コムネのコミュニティガイド


巷にある様々なコミュティ活動。
グルメ、街歩き、アート、日本文化といった趣味に通じるものから、ビジネスに軸を置いたものまで、多種多様なコミュニティが存在する今。

知識の幅を広げるもよし。人の輪を広げるもよし。
自分に合う「コミュニティ」見つけ、飛び込んでみるための、「コムネのコミュニティガイド」をお届けします。

隠れた陶芸の里、石川県


2015年に北陸新幹線が開通したことにより、アクセスが抜群に良くなった石川県。石川県といえば日本海の美味しい海の幸も魅力の一つですが、実は伝統工芸の陶芸も盛んです。そこで今日は、日本文化の一つである陶芸を体験できるコミュニティに関する情報をまとめてみました。

 

手びねりを楽しむ、受賞歴を持つ釜を中心としたコミュニティ


絢工房は、石川県白山市にある陶芸教室です。石川県出身で、日本新工芸展などで受賞歴のある高森絢子さんが運営しています。
こちらでは毎週開催されている陶芸教室と、予約制の陶芸体験を行っています。

陶芸教室は、月曜日・水曜日・金曜日(不定期で土曜日)に1日1~2回開かれ、1回の教室は2時間~2時間半となっています。

参加費は、
・入会金5,000円(体験教室から1か月以内の入会だと無料)
・使用料/1か月6,000円(工房使用代・基本材料費・作品焼成費込み)
・受講料/1回1,000円

となっています。

体験教室は、予約制で10:30~17 :00と19:00~21:00のどちらか選択できます。
体験内容と参加費は以下の通りです

・じっくぅっと・手びねり体験3,000円(800g粘土・2作品の焼成費込み)
・ちょっこり・ろくろ体験3,000円(500g粘土・1作品の焼成費込み)
・こっとぉり・ろくろ体験4,000円(1kg粘土・2作品の焼成費込み)
また、夏休み限定で子ども体験教室も実施しています。(要予約・1人1,500円)

地元の方と一緒に、じっくりと陶芸を学びたい方も、旅の思い出として気軽に体験したい人にもおすすめの陶芸教室です。

 

ろくろ回しから絵付け体験まで。ギャラリー展示が魅力のコミュニティ


陶庵は石川県の中心地である金沢市に位置する陶芸教室です。建物の1階が陶芸工房、2階がカフェギャラリーとなっています。このギャラリーでは、教室に通う人たちの作品も展示されるとか。

多くの陶芸コミュニティの中でも、こちらに参加したくなる、一つのポイントです。

また、旅行中の方も気軽に楽しめる陶芸体験は、以下の3つから選べます。
・電動ろくろ体験3,500円
・手びねり体験3,500円
・絵付け体験3,000円
すべて約1時間程度で体験できます。

陶芸をしっかりと学びたい方は陶芸教室もおすすめです。
陶芸教室の参加費用は、次の通りです。

・入会金3,000円
・全日コース7,000円
・平日コース5,000円

陶庵では、東京・上野駅近くでも陶芸教室を実施していることから、金沢まで来られない方も参加することが可能です。

 

下屋敷跡庭園の中にある、由緒正しき陶芸工房「北陶」


北陶は、日本三大庭園として有名な「兼六園」の手本となった「下屋敷跡庭園」の中にある伝統ある陶芸工房です。にぎやかな街の中心部にありながら、静かで自然豊かな環境に囲まれています。

北陶で実施している陶芸教室は、月曜日から土曜日まで毎日開催されています。会員制となっており、入会後は1か月のうちに何度でも受講可能です。また、受講生の中には陶芸作家になった方もいるほど、本格的な陶芸の技術や知識を学ぶことができます。

受講費は、
・入会金15,000円
・会費(月額)8,500円
・個人棚料(月額)500円より
(車利用の方のみ、駐車料/月額2,000円)

となっており、会費を1年分まとめて支払う場合は、1か月分割引されます。また、上記にプラスして作った作品を窯で焼く際に「焼成費」という費用がかかります。焼成費は作品の大きさに合わせてその都度計算します。(抹茶碗ほどの大きさであれば1,500円程度)

本格的な陶芸教室のほかに、陶芸の楽しさを気軽に味わえる体験教室も人気です。
・ビジター:手ひねり成形体験5,000円
・ビジター:ろくろ成形体験5,500円
などがあります。所要時間はどちらも1.5時間~2時間程度です。

このほか、お子さまの夏休みに合わせて「チビッ子陶芸教室」も開催しています。観光の中心地である金沢に位置し、厳かな庭園の中で陶芸体験をできるのは北陶だけなので、ぜひ観光客の方にも参加してほしい陶芸教室です。

 

10周年を迎える、陶工房・ギャラリー海ノ空


陶工房・ギャラリー海ノ空は、石川県金沢より少し北のかほく市にある陶芸工房です。2008年に開設され、2018年で10周年を迎えました。

海ノ空の陶芸教室では、初心者向けの「基礎コース」と、基礎コースを修了した方や経験者の方が自由に作品を作れる「自由コース」の2つを設けています。

それぞれの参加費用にといては以下の通りです。

・基礎コース
 7,000円/月(週1回・約6か月間)
 5,000円/月(月2回)
 ※粘土代、焼成費等無料
・自由コース
 7,000円(好きな日時に何回でも)
 5,000円(月2回)
 ※粘土代無料、焼成費別途

基礎から学びたい方は基礎コースで、すでに基礎を習得している人は自由コースで自分の好きなタイミングで陶芸を楽しめます。
陶芸教室のほかに、小さなお子さまや初心者の方も気軽に楽しめる「一日体験教室」も実施しています。家族や友人向けのプレゼントとして利用される方も多いようです。

 

旅先の思い出に、陶芸コミュニティに飛び込んでみよう


今回は、石川県で開かれている陶芸教室をご紹介しました。どの工房でも、地元の方がじっくりと陶芸を学ぶ、コミュニティとしての陶芸教室と、旅行で石川県に訪れた方や陶芸初心者の方向けの体験教室があり、どちらも素敵な体験ができること間違いなしです。

また旅行先で、その地域の伝統工芸を学ぶことは、現地の人との交流にも繋がります。完成したものは旅の思い出として日常で使うこともできるので、陶芸教室に足を運び、日本文化に触れて、その楽しさを感じてみるのはいかがでしょうか?